未払い残業代の請求は弁護士に相談の実施を

未払い残業代の請求に悩む方が増えています。

自分が労働した対価を報酬として受け取っていくのは労働者としては当然の権利です。長期間に渡って未払いになっている残業代は場合によっては数百万単位になっていく可能性も有り得ます。未払い残業代を請求するための資料を揃えておき信頼出来る弁護士へ相談を実施していきましょう。どのような業種や業態であっても雇用条件に関する書類は発行されているはずです。

ネットで調べ信頼出来る弁護士を探した後には申請にあたって必要になっていく書類を揃え相談に伺いましょう。未払い残業代に悩んでいる方でも自社の就業時間管理がタイムカードで行われていなく弁護士に相談をしたくても出来なく悩んでいる方もいるかもしれません。

自分の残業時間を証明する勤務記録が無くても、最新の判例では従業員カード等での入退室記録や業務で活用するメール等でも時間外労働の証明を行えるとなっています。未払い残業代が発生していて請求を掛けていけば必ず多くの未払い分の賃金を得ていける状態であるならば、まずは信頼出来る弁護士事務所への相談をすることから始めていきましょう。

残業代の償還請求に掛かっていく費用面は分割での支払いも出来るようになっています。多くの弁護士では相談を無料で行うことも可能ですので資金的に余裕が無い方も迷わずに相談を実施していけるようになっています。未払い残業代を請求していき生活に使える資金を多く得ていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です