売掛債権担保融資のメリットとは

売掛債権担保融資を利用することで、いろいろなメリットを享受することができます。

まず無担保ローンよりも金利が安くなることが挙げられるでしょう。金融機関からお金を借りる場合、担保を要求されることが多いですが、担保なして貸してくれるところもあります。しかし担保なしの場合、金融機関側としては貸し倒れリスクが増大するわけですから、必然的に金利は上がってしまいます。その点、売掛債権担保融資は売掛債権を担保として差し出しお金を融資してくれるものですから、無担保よりも金利が低くなります。

それから、売掛債権を現金化できるというメリットも挙げることができるでしょう。売掛債権はいずれは現金として回収できる権利なわけですが、現金が回収できるのはだいぶ先になってしまうということも珍しくありません。支払いが数カ月先になるといった場合、資金に余裕のない会社だと、手持ちの運転資金がショートしてしまうような事態になりかねません。そんな時に売掛債権担保融資を使えば、売掛債権を現金化してその場をしのぐことができます。

売掛債権担保融資は、ファクタリングを違って売掛先に知られずに行なうことができるのもメリットでしょう。ファクタリングで3者間取引をする場合は、売掛先にファクタリングすることを連絡しなければいけません。連絡すると、不快に思ってしまう会社もあるので注意が必要です。その点、売掛債権担保融資では売掛先に連絡を入れる必要はないので何も心配する必要はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *